美味しい蕎麦にはワケがある!

 

蕎麦は古くから日本人に親しまれ、ランチなどでも手軽に食べることができる身近な存在です。そのため深く考えたことがある方は少ないかもしれませんが、美味しい蕎麦の条件とはどのようなものなのでしょうか?

美味しい蕎麦の条件「三たて」って?

美味しい蕎麦の条件「三たて」って?

挽きたて

第一の条件である「挽きたて」とは、製粉した蕎麦粉をすぐに使用するということを意味します。挽きたての香りや風味を長く持続することは難しいという蕎麦粉の特性から、製粉したての新鮮な蕎麦粉を使用することは美味しい蕎麦の大切な条件となります。

打ちたて

挽きたての蕎麦粉を使用して蕎麦を打ったら、香りや風味を保つためにもすぐに茹でたほうが良さそうですが、実際には少々時間をおいてから茹でることが一般的です。その理由は、蕎麦を打つときに加えた水がまだ十分に蕎麦粉に馴染んでいないことがあるためです。打ちたてと言っても、茹でるタイミングを見計らうことが大切です。

茹でたて

茹でた蕎麦は、時間の経過と共に伸びてしまいます。茹で上がった蕎麦は水分をよく切り、すぐに食べることでより美味しい蕎麦を味わうことができます。

相性抜群!蕎麦と天ぷらについて

相性抜群!蕎麦と天ぷらについて

天ぷら蕎麦のはじまり

油が高級品だったことから、江戸時代の前期頃までは一部の人にしか食されていなかった天ぷらは、江戸時代の後期になると屋台で売られるなどして、庶民に広がり始めました。たまたま天ぷらの屋台と蕎麦の屋台が隣に並んでいた際に、両方を購入した人が蕎麦に天ぷらを乗せて食べてみたところ、あまりの美味しさに評判が広がったと言われています。

天ぷら蕎麦の天ぷらの特徴

衣が厚い

通常の天つゆと比較すると、天ぷら蕎麦に使用する甘汁は醤油味が薄いものです。天ぷらの衣にその甘汁がしっかりと染み込むよう、衣を厚くするのです。

揚げ置きをする

天ぷらの油分が蕎麦の淡白な味を損ねるのを防ぐために、天ぷら蕎麦に使用する天ぷらは揚げ置きをしてしっかりと油を切ります。揚げ置きをすることで、煮込んだ際に天ぷらの衣が剥がれるのを防ぐこともできます。

横浜市瀬谷・東京池上周辺でこだわりの蕎麦を堪能するなら、十割そば古賀にお越しください。厳選した国産蕎麦を店頭で丁寧に製粉し、つなぎを使わない十割蕎麦をご提供しております。天ぷら蕎麦などの定番メニューや、季節ごとのおすすめの他にも、ランチメニューも充実しております。

横浜瀬谷店は、カウンター・座敷を含めて50席以上の広々とした店内でお客様をお迎え致します。瀬谷付近にお住まいの方は、ぜひご来店ください。

横浜市瀬谷・東京池上で国産のこだわり十割蕎麦をご提供

店舗名 十割そば古賀 池上店
住所 〒146-0082 東京都大田区池上4丁目20-6
最寄り駅 東急池上線池上駅
道順 池上駅より本門寺通り商店街を経由して徒歩5分
電話番号 03-6410-2517
営業時間
  • 11:00~15:00
  • 17:00~21:00(20:30 ラストオーダー)
定休日 無し (臨時休業有)
クレジットカード 利用不可
禁煙席 喫煙席なし
駐車場 駐車場なし
座席数
  • テーブル席 28席
  • 座敷 12席
URL http://10soba-koga-ike.com/

 

今日の予定